Twitterでリツイートを除いた結果を表示させる方法

先日、@asuka_xpさんがブログに書かれていた、交通トラブル時に活用したいTwitterの検索テクニックという記事

これこれ、これ知りたかったんですよ~!検索した文字の後ろに半角スペースを入れて、-rt をつけると、リツイートを除いた結果が表示されるんです♪公式アプリで見る方法などは、あすかさんのブログの記事を参考にしてみてください。

早速私もやってみました。↓こんな感じ。

私は、ツイッターは「feather」というアプリを使って見ています。

このアプリ、自分がよく見るハッシュタグやリストを、タブとして保存できるため、写真のように使うことができます。

これが本当に便利でして、「Tweetbot」も入れてますが、主に「feather」を使ってます。

私の場合でしたら、あさが来た・ジブン手帳・手帳ゆる友 のタグがついているツイートをよく見てるんですが、リツイートがいっぱい入ってるのはあまり好きではありません。

リツイートされるくらいなんやから、そのツイートはタメになったり、面白かったりするんですが、同じツイートが何十人もの人にリツイートされてたりすると、イライライライラします。
イライラする→見なくなるor一番最新までジャンプしてしまう ということになります、私の場合。これではもったいない。見たいものがあるのに見なくなる。

なので、このリツイートを除いた検索結果を保存して表示できるのは、本当にありがたいです。

知らない人もいると思うので、ぜひやってみてください。

[aside type=”warning”]最初の方に赤の太字でも書いていますように、-rtの前に半角スペースを忘れずに入れて下さい。私は最初、「#あさが来た-rt」と入れて検索して何も出てこなくてあせってしまいました(笑)
こんなどんくさい方はおられないかもしれませんが、念のため。[/aside]