リッツの保存缶などを購入しました

九州の地震、友人が熊本にいるので心配していましたが、無事であるとFacebookにアップしていたので安心しました。ラインでも熊本以外の九州の友人と連絡が取れてほっとしています。早く収まってほしい。

今回の地震が起こる一週間ほど前、アマゾンでヤマザキナビスコのリッツの保存缶などを購入していました。九州の地震が起こるとか、そんなことはもちろん予感もありませんが、なんとなく「備蓄ちゃんとせなあかんなぁ。水とトイレットペーパーと、食べ物少し保存できるもの買っておこう」と、実家と妹のところの分もまとめて買っておきました。

今日もコストコに行ってトイレットペーパーを買ってきました。ものすごい数のトイレットペーパーを買い込んでる人もいましたが、そこまでしたらみんなに回らんやん・・・(-_-;)と思いました。いつも、遠くからきてそれくらい買ってる人なら、それはこちらの思い違いです。すみません。

話は戻して、リッツの保存缶の在庫をアマゾンでチェックしてみたら、私が買ったものはすでに売り切れていました。やっぱり皆さん思うことは同じなんですね。

リッツ保存缶L(85g×5パック)は、地震などの災害時用保存食に最適です。賞味期限は製造日から5年。脱酸素剤封入。

という、5年ももつものなので、震災の時に食べるのではなく、普通に消費できることを願ってます。

 

送料はかかりますが、こちらはまだ在庫ありとなっています。

ビスコも買いました。私は、1缶だけの方ですが・・・。

水のいらないシャンプーや、こういうフォームタイプのドライシャンプーもあるといいですね。一回使ってみましたが、あまり効果はわからなかったのですが、レビューではよかったと書いてる方もおられますので、念のため置いておきます。

 

ジョンが残していったものも置いておけば、九州のうさぎさんに送ってあげられたのに、食べ物はジョンの火葬の時に一緒に入れたり、処分してしまったりで全然残っていなくて、ペットシーツやお掃除スプレーなども全然なくて、「おいておけばよかったなぁ」と後悔しているところです。こんなことない方がいいに決まってるし、後悔することはまた違う話かもしれませんが、うさぎさん用品が不足してるとどこかで見かけて、「あぁぁ・・・」と思ってしまいました。

今日は暑かったやろうし、暑さに弱い動物たちがどうして過ごしてるのか、考えるだけでも胸が痛みます。少しでも早く、人も動物も元の快適な生活に戻れますよう、祈っています。

cropped-IMG_2068.jpg