超早起きをしてみたけどすぐにやめた

f:id:satorin777:20150129151358j:plain

歳のせいかわからないけど、自然と早く起きるようになって、「朝活とかいうのやってみようかな」と思いつきました。

 

こういう本を読んでみたりして。

でも結局は、続きませんでした。というか、やーんぴ、となりました。

朝からメールチェックをしないといけないほどメール来ないし、朝に色々やろうと思っても、意外とやることがなくて。

お弁当を作ったり洗濯物を干したりして、自分の出かける用意をして、あとはもう出るだけという状態になるのがとても早くて、やることがない。

他に本を読んだりウォーキングに行ったり、塗り絵したりすればいいかもしれないけど、そういうのを朝起きてから出かけるまでの数時間にするには、なんとなく落ち着いてできない。

部屋は、今はとても片付いていて、何十分も何時間もかけて掃除しなくても、仕事に行く前の10分ほどでちゃちゃっと片付けが終わる。なぜか、仕事に行く前の着替えが済んだ後が一番効率よく片付けることができるので、その時にテーブルに出てるものをなおしたり捨てたり、さささっと掃除が終わる。

帰ってきてからは、特に片付けるところがないので、夜の方が時間がいっぱいあるから、その時間に読書したり塗り絵したりしても、夜更かしすることはない。たっぷり時間がある。

それじゃぁ、別に頑張って早起きしなくても、夜に好きなことをすればいいかーって結論に至ったので、朝活はすぐに終了。

部屋をきれいにして、ものを減らしたことによって、本当に片付けが数分で終わるときもあるし、散らかってる部屋を見てイライラすることなくなったし、そういう意味では朝早く起きなくても、うまく回ってるような気がする。意味が違う?(笑)