2016/02/21

AdobePhotoshopElements13でアップデートのお知らせがしつこかった話

ずーーーっと、PhotoshopElements5(古っ!!!)をアップデートしながら使い続けてたんですが、もうアップデートもされなくなったし、Windows7になってからうまく動かなかったしで、思い切って2015年の夏に、ダウンロード版の13を購入しました。

購入後、寒くなってきてからは13を入れていないノートPCをリビングで使っていて、その間に14への無償アップグレード期間が過ぎてしまっていました。ガックシ。
それはまぁいいとして、部屋の模様替えをして13が入っているデスクトップPCをリビングに持ってきて、久しぶりにエレメンツを立ち上げてみました。
すると、「新しいアップデートがあります。」と出ていましたので、アップデートしました。
が・・。

この画面が毎回出てきて鬱陶しかった

pe13
この画面がね、毎回毎回出てくるんですよ。本当に毎回。

試しに、「今すぐインストール」にしても、次に立ち上げたらまた出る。「終了時にインストール」にしても、次に立ち上げたらまた出る。この繰り返し。

「腹立つー!!!もう使わんぞ!!」と思っても、これしか画像編集は使えない私なので(ペイントとか難しくてわからない)、使わないとしょうがない。画像編集と言っても、私がするのは文字入れとリサイズだけなんですけどね・・・逆にエレメンツなんてもったいないですけどね(^_^;)

ヘルプで助かった!

ネットで調べても、アドビのサポートのところを見ても、全然答えが見つからなくて、エレメンツの画面の上にあるヘルプを見てみました。

pe13-4

写真の一番上の右端にあるところです。

ここを見てみると、「アップデート」というところがありました。

アップデートは少し時間がかかった

早速やってみましたら、ちゃんとアップデートしてくれました。今までやったら、すぐに終わってしまってたけど、こちらは少し時間がかかりました。イコール、すぐ終わってた方はちゃんとできてなかったってことですね。それでも「そんなもんか~~」って思ってたし、何も疑ってなかった(^_^;)
pe13-2
途中で、「PhotoshopElementsを終了させてください」みたいな画面が出てきたので、エレメンツを終了させたら、またアップデートが進んでいきました。

無事終了

pe13-3
無事終了しました。試しに、PCを再起動させずにそのままエレメンツを使ってみましたが、最初のような「入手してください」の画面は出ませんでしたし、バージョンがちゃんと13.1になっていました。

これでイラつくことなく使い始めることができるようになりました。

レビューとかで怒ってる人の書き込みなどあって、私も怒ってた方ですけど、やっぱりちゃんとした製品はちゃんとできるようになってるんやなぁと思いました。わかりやすくなってないだけで。それは不親切ですけどね。自分で色々探してやるのは、勉強になるし、教えてもらうより覚えるし、すぐに怒ったり焦ったりせずに使っていくようにしようと思いました。

Photoshop Elements 14

あ~、やっぱり無償でアップグレードし損なったのは残念すぎる~~(.;ω;.)

どうでもいいけどイラチは損

ちょっとしたことでも、イラッとして使わなくなったりすることって、私は割とある方です。イラチな方ではないと思うけど、やっぱりイラチなのかなー。あきまへんな(^_^;)

せっかちにならんと、落ち着いて色々見てみると、ちゃんとできることやってわかってるのに。

電気製品でも、ちょっと知ってるだけでできると思い込んで、説明書も読まずにどんどん進んで行って、途中で躓いて「ありゃ??どこからおかしくなった??」となるタイプです。そうなったら、またやり直したり、調べたりして無駄な時間を遣います。そんな焦って・急いで先先行かんでもいいのに。学習能力がなさすぎです。

イラチは損ですね。

[aside type=”normal”]イラチとは、関西で使われる「せっかち」「気が短い」とか、そういう感じの人をあらわす言葉です。[/aside]